エレクトロポレーション 効果

MENU

エレクトロポレーションの効果

エレクトロポレーションは電気穿孔法ともいい肌に電気パルスをかけることによって一時的に肌の細胞に孔を開けることによってコラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタなど大きな分子を肌に浸透させる方法です。

 

イオン導入ではイオン化した分子量の小さなビタミンCやトラネキサム酸のようなものしか肌に浸透させることができませんが、エレクトロポレーションの場合は大きな分子も浸透させることができます。

 

エレクトロポレーションの効果は肌に浸透させる薬液によって違いますがコラーゲンが含まれると肌のハリが出てきますのでしわや痩せたまぶた、ほうれい線、フェイスリフトに効果があります。
ヒアルロン酸を浸透させた場合は保湿効果で肌のうるおいをもたせることができます。
美白作用のあるプラセンタの他CoQ10を浸透させると肌のシミやくすみに効果があります。

 

その他ビタミン類も同時に浸透させることができるます。

 

エレクトロポレーションで導入できる物質は以下のとおりです。

 

ビタミンC、ビタミンE 、ビタミンA 、ビタミンB2、ビタミンB5、ビタミンK、ベータカロチン、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、アミノ酸、プラセンタ、セラミド、プラチナナノコロイド、アルジルリン、イソフラボン、アルブチン、CoQ10、アルギニン酸、カルニチン、フォスファチジルコリン、アゼライン酸、IGF、EGF、FGF、HGH

 

 

エレクトロポレーションは肌の成分であるコラーゲンやヒアルロン酸を直接浸透させることができるので効果はすぐに現れます。

 

また効果の持続時間は人によって違いますが数週間から数ヶ月ぐらい持続します。

 

エステやクリニックでエレクトロポレーションを施術することができますが、美顔器でもエレクトロポレーションを行えるものがあります。

 

>エレクトロポレーションの美顔器を見てみる<

 

美顔器検証中

超音波美顔器のレビューはこちら美顔器